ケチな人は不動産投資で成功をしない | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



ケチな人は不動産投資で成功をしない

ケチな人は不動産投資成功をしないです。

不動産投資にかぎらず、
ケチな人は世の中のほとんどの事に成功をしません。

このような事を多くの人が分かっていますが、
実を言いますと世の中ケチな人が多いです。

なぜかと言いますと、自分のお金を使って、
お金を増やすことを行っていないからです。

そのため、自分のお金をできる限り使わずに
物事をしようとします。

ですから、非常に時間が掛かることが多いのです。

例えば、毎日の食費を節約をして、
あちこちいろいろなスーパーで
買い物をしようとする人がいます。

それでどれだけの食費を節約できるのでしょうか?

100円や200円、多くて500円ぐらいでしょうか?

ただ、500円節約できても、
買い物をする時間は膨大にかかっています。

このような事を不動産投資で行いますと
ものすごく労力をかけてお金を節約する事になります。

入居者からクレームがあって、風呂場の換気扇を交換をするのに
管理会社にお願いをした場合は、
2万円5000円掛かるとします。

これを自分で修理をして、お金を節約しようとしますと、
確かに1万5000~1万7000円ぐらいでできます。

しかし、ホームセンターに換気扇を購入をして
その後、入居者の部屋に行って換気扇を交換をする時間を考えれば
非常に労力を必要とします。

わずか、1万円の節約のために、自分で労働をするのであれば、
1万円余分にお金を支払って、自分は一切労働をしないほうが
楽に生活をできます。

このような考え方が投資家の考え方であります。

しかし、自分で修繕をして労働をする考え方は、
労働者の考え方です。

不動産投資をして成功をするには、投資家の考え方が必要です。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » ケチな人は不動産投資で成功をしない