老後の事を考えてお金の人生設計を考える | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



老後の事を考えてお金の人生設計を考える

老後の事を考えてお金人生設計を考える事が必要です。

このような事を考えなければ、老後は悲惨になります。

サラリーマンをリタイアしたい人は、
企業に依存をする生活をしたくない人が多いです。

そのため、勤め人(会社員)として働く以外で収入を得て
生活をしたいと考えています。

それだけでなく、一生お金に困ることが無い
生活をしたい人が多いのも現実です。

そのような生活をしたければ、自分の労力をできる限り最低限にして
収入を稼ぐ仕組みを作ることが必要です。

ただ、このような事は多くの人が分かっていても
実際に行動をする人が少ないです。

これには明確な原因があります。

それは自分のお金の人生設計がしっかりとできていないからです。

特に、老後のお金の事に関して、しっかりと考えていない人が
世の中あまりにも多すぎるからです。

これは単純にサラリーマンとして働いていると
生活に困らないぐらいの収入がある現実があるからです。

しかし、70歳や80歳になりますと
今のように働く事ができなくなる現実があります。

どこの会社が70歳や80歳の年寄りを雇うでしょうか?

また、あなたは70歳や80歳まで働きたいですか?

労働をするというのは、働かないと生活ができない貧乏人です。

この現実を理解する必要があります。

将来、年金だけで生活ができなくなるのは明白です。

そのような時に、働く以外で収入を稼ぐ事ができれば
老後を楽に過ごすことができるのです。

そのような人生設計をする事が楽しく老後を暮せる方法です。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 老後の事を考えてお金の人生設計を考える