安全ばかり考えて失敗を恐れているとサラリーマンで人生を終える | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資

2人に1人が大家さん
不動産投資の学校
fudousan

安全ばかり考えて失敗を恐れているとサラリーマンで人生を終える

安全ばかり考えて失敗を恐れているとサラリーマン人生を終えるのです。

投資には、失敗をする可能性があります。

しかし、失敗をしても取り返しがつく失敗と
取り返しがつかない失敗があります。

投資をする時は、失敗をしても大きな損を出さないようにすれば、
大丈夫です。

このような事は成功をしている投資家であれば、
誰もがしている事であり、誰もが小さな失敗をしていることです。

ただ、世の中の多くの人は、この小さな失敗すらしたくないのです。

ですから、何も自分の人生で大きな変化を与えたくないですし、
安全ばかり考えている人生を送っているのです。

その結果、そのような人の多くは一生お金のために
働いている人生を送っています。

そして、そのような人は「お金だけがすべて出ない」と言います。

それでいてお金に困っている人生を送っているのです。

そのために、お金を稼ぐために働き続けるのです。

まさしく、そのような人の人生は矛盾をしているのです。

この矛盾から抜け出すには、
自分の人生に対する行動を変える必要があります。

そのためには、小さな失敗を恐れずに投資をする必要があります。

生まれついてのお金持ちでない人が、労働者を抜け出すには
不動産投資をするか、株式投資をするか、起業をするか、
3つのうちのどれかをする必要があります。

この中でサラリーマンが一番リスクが低く行えることは、
不動産投資でしょう。

不動産投資をする事は、当然、借金をします。

しかし、アパートやマンションなどの現金収入を生み出す
不動産を購入するために
借金をするのですから、良い借金なのです。

ただ、そのような借金をすること自体怖がっている人は、
一生サラリーマンとして会社に依存をする人生を送ります。

それが今の日本の状況を考えると、まったく安定をしていないことを
理解する事が必要です。

不動産投資

2人に1人が大家さん
不動産投資の学校
fudousan

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 安全ばかり考えて失敗を恐れているとサラリーマンで人生を終える