不動産投資でサラリーマンをリタイアする事は、快適である | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資

2人に1人が大家さん
不動産投資の学校
fudousan

不動産投資でサラリーマンをリタイアする事は、快適である

不動産投資でサラリーマンをリタイアする事は、快適であるのです。

「自分の人生は、ただ働くための人生で良いでしょうか?」

このような質問に対して、多くの人は「NO」と言います。

しかし、現実として世の中の多くの人は、「生活をするために働いています」

逆に言えば、働かないと生活ができないのです。

なぜなら、働かないと収入が無いので自分の貯金が生活費で消えていき
いずれ一文無しとなるからです。

ただ、世の中には、働かなくても生活をできるだけの収入を稼ぐ事は可能です。

このような人たちは投資家と言われていますが、
投資家になる人は、別に生まれついてのお金持ちでもなければ、
地主の子供でもないです。

普通のサラリーマンの家庭に育って、普通の教育を受けて
普通のサラリーマンとして働いて、その中で不動産投資を始めて
サラリーマンをリタイアしているのです。

そして、投資家と言われる職業をしています。

投資家というのは、働く労働時間は非常に少ないです。

多い時で一ヶ月間に数日です。

残りの20日以上は日曜日です。

それでいながら収入はサラリーマン時代の数倍以上です。

このような事は現実として、可能であるかと言えば、
誰でも勉強をして勇気を振り絞って、慎重に行動をすれば可能です。

不動産投資

2人に1人が大家さん
不動産投資の学校
fudousan

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 不動産投資でサラリーマンをリタイアする事は、快適である