お金のために働かないのが、サラリーマンをリタイアする生活 | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



お金のために働かないのが、サラリーマンをリタイアする生活

お金のために働かないのが、サラリーマンリタイアする生活です。

お金のために働くのは、平均的な労働者です。

お金持ちは、お金を働かして、お金を稼ぎます。

この違いを理解できるようになりますと、
サラリーマンをリタイアできる仕組みが分かります。

サラリーマンというのは労働者です。

それだけでなく、弁護士や医者、教師なども基本的に労働者です。

お金持ちというのは、自分がほとんど労働をしないで
お金を稼ぐ人種です。

このような事を考えれば、サラリーマン社長も当然労働者です。

サラリーマンをリタイアする上で一番早い方法は、投資家になる事です。

そのためには、不動産投資をするのが、一番早いです。

なぜかと言いますと、不動産投資は不労所得である上に
他人のお金を使って投資ができるからです。

このため、早くサラリーマンをリタイアできます。

その理由は、他人のお金を使うので、自己資金が無くても
たくさんの投資が可能となるのです。

ですから、たくさんのお金を使う事ができるようになり、
使ったお金を不動産という資産に変えることができます。

そして、不動産という資産から現金収入を発生させることができるのです。

このような生活を実現できますと、サラリーマンをリタイアできるのです。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » お金のために働かないのが、サラリーマンをリタイアする生活