一般の人は分散投資をするが、金持ちは焦点を絞って投資をする | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資

2人に1人が大家さん
不動産投資の学校
fudousan

一般の人は分散投資をするが、金持ちは焦点を絞って投資をする

一般の人は分散投資をするが、金持ち焦点を絞って投資をするのです。

世の中の多くの人は、分散投資をします。

その理由は、「リスク回避」のためですが、
本当に成功をしている投資家で分散投資をしている人は、
ほとんどいません。

なぜかと言いますと、分散投資をしますと、
多くの投資先に投資をする事になり、
投資先を分析する事が困難になるからです。

また、多数の投資商品に投資をしていますと、
全てを管理をすること自体難しいからです。

このような事もあって、金持ちの投資家は、
投資をする時は焦点を絞って投資をします。

一般的にお金持ちの投資家は、投資をする時は
不動産投資と株式投資の2本で行くことが多いです。

不動産投資をする時であっても、投資をする場所を
分散するわけでなく、ある程度の地域に絞って投資をします。

そうする事でその地域の事を良く知る事ができ
需要と供給のバランスを理解できるからです。

株式投資であっても、金持ちの投資は、
だいたい5銘柄ぐらいまで絞って投資をします。

何十銘柄も投資をする事がありません。

なぜなら、5銘柄ぐらいでれば、
自分で投資先をキッチリと分析できて
把握できるからです。

このような金持ちの投資をする事が、
お金持ちになる投資の方法です。

不動産投資

2人に1人が大家さん
不動産投資の学校
fudousan

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 一般の人は分散投資をするが、金持ちは焦点を絞って投資をする