サラリーマンをリタイアをする時は、今以上の収入を稼ぐ事 | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



サラリーマンをリタイアをする時は、今以上の収入を稼ぐ事

サラリーマンリタイアをする時は、今以上の収入を稼ぐ事です。

現在、サラリーマンとして働いてい稼いでいる給料は、
多くの人は毎月100万円以下でしょう。

サラリーマンの中で毎月100万円以上、給料をもらっている人は
ほとんどいません。

しかし、不動産投資をしますと、毎月100万円以上の収入を稼ぐ事は
それほど難しくありません。

毎月200万円、300万円ぐらいの収入を不動産投資で得ることは、
決して難しくありません。

このぐらいの家賃収入がありますと、サラリーマンをリタイアしても
悠々自適で生活をする事ができます。

サラリーマンとして働いていたころよりも、
何倍も収入がある状態です。

その上、自由な時間があり、ストレスなどほとんどありません。

もし、サラリーマンの時の給料と同じ金額でリタイアをすると
生活が破綻をします。

なぜかと言いますと、企業から雇ってもら後ろ盾が無くなり
すべて自分の責任で生活費を稼ぐ必要になるからです。

このため、予想外の出費があった時は、
かなりの金額の支払いが必要となります。

そのような時に、自分の持っている資金がショートをして
生活費が捻出できないこともあり得るからです。

このような事を防ぐために、現在の自分の収入の何倍も
稼いでサラリーマンをリタイアする事が必要です。

これが生活を破綻するリスクを回避する最良の方法です。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » サラリーマンをリタイアをする時は、今以上の収入を稼ぐ事