一日一件、不動産投資物件を探すことを続ける | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



一日一件、不動産投資物件を探すことを続ける

一日一件不動産投資物件を探すことを続ける事が、
サラリーマンをリタイアできる近道です。


不動産投資物件を探すこと自体は、お金が掛かりません。

収益物件を探すことはタダです。

このような事を考えていれば、収益物件を探すことに対して
億劫になる理由がありません。

お金に関する知識を高めるには、
毎日、投資に関する情報に触れることです。

そうする事で自然と自分のお金に関する知識と
能力は上がっていくのです。

そして、それに費やす時間というのは、
多くても一時間程度です。

わずか一時間程度の時間を作ることができないような人は、
明らかに自分が使っている時間の使い方が下手です。

まず、本当にサラリーマンをリタイアしたいと考えているのであれば、
一日、一時間、不動産投資物件を探すことです。

そうする事で収益物件を見極める能力がどんどん向上をします。

その結果、良い収益物件を購入できる能力が身に付き
実際にそのような収益物件を購入できるのです。

そこまでの能力は、一ヶ月や三ヶ月程度では身に付かないことが多いです。

ただ、一年も不動産投資物件を探していると、
必ず良い収益物件を見つけるチャンスがあるのです。

そのチャンスを掴むかどうかは、日々の行動次第です。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 一日一件、不動産投資物件を探すことを続ける