サラリーマンをリタイアしている人は、より少なく働いて多く稼いでいる | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



サラリーマンをリタイアしている人は、より少なく働いて多く稼いでいる

サラリーマンリタイアしている人は、より少なく働いて多く稼いでいるのです。


私は、実際にサラリーマンをリタイアしていますが、
実際に働いている日数は非常に少ないです。

不動産投資をしていますが、アパートの大家として働く日数は
1ヶ月間で3日です。

まず、私は三重県鈴鹿市にアパートを所有していますが、
1ヶ月間に1回、鈴鹿市まで車で行って、
アパートの管理をお願いをしている管理会社と
入居者募集をお塩害している不動産会社に
差し入れを持っていき、世間話をします。

そして、その後に自分が所有をしているアパートを訪問をして、
アパートの共用部を清掃をして、その後に共用部の階段に
クモの巣が張らないように、スプレーを使って
薬品を吹き付けます。

その後に、自宅に車で帰ります。

このような事を三重県伊賀市の私が所有するアパートでも
同じことを行っています。

だいたい、このアパートの大家としての労働を行うのに
掛かる時間は、約5時間です。

朝9時に起きて、10時に自宅を出て、11時にアパートの管理会社に到着をして
11時30分に不動産会社に顔を出して、12時にアパートに着きます。

そして、午後1時にはアパートを出て、自宅には午後2時ごろ到着をします。

このような事を1ヶ月間で2日行っています。

そして、1ヶ月間で1日、アパートの大家として、
確定申告をするために、パソコンで経理を行います。

この経理にかかる時間が、だいたい3~4時間です。

私のアパートの大家としての労働時間は、1ヶ月間で5+5+4=14時間です。

これで毎月家賃が100万円以上あります。

このため、私の時給は100万円÷14時間=約7万円

時給7万円となります。

私の時給は、7万円です。

これがサラリーマンをリタイアしている人間の時給です。

いかに、労働者を卒業するとお金が稼げるようになるのか、
分かっていただけると思います。

まさしく少なく働いて、多く稼いでいることの証拠です。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » サラリーマンをリタイアしている人は、より少なく働いて多く稼いでいる