リタイア生活をする事で生きることが楽になる | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



リタイア生活をする事で生きることが楽になる

リタイア生活をする事で生きることがになるのです。


サラリーマンを卒業をしますと、生きることが楽になります。

いろいろな事から束縛されなくなるからです。

時間的束縛、経済的束縛、精神的束縛。

このような束縛が無くなります。

この中で、経済的束縛が無くなる事は人生の中で非常に大きなことです。

なぜなら、多くの人は生活をするために働いています。

そのために、お金を稼ぐために働いています。

しかし、リタイア生活ができるだけの収入を働く以外で
稼げるようになれば、働く必要が無くなります。

そうなりますと非常に人生が楽に生きることができます。

基本的に、生活のために働くことは、多くの自由を奪われることです。

このような事を理解する必要があります。

資産を働かすことで、収入が稼げるようになれば、
労働をする必要が無くなります。

そうなれば、自由な時間が増えて、好きな事ができるようになります。

これが自由な事ができるリタイア生活と言えます。

しかし、世の中の人はせっせと働いている現実があります。

ある程度年収を稼いでいる人であっても、自分の自由な時間を削って
必死になって働いています。

そのような人生で本当に幸せでしょうか?

働くことだけが人生ではないはずです。

本当の生きる楽しみをリタイア生活をする事で実感ができるようになります。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » リタイア生活をする事で生きることが楽になる