学歴が高い場合でもリタイア生活ができるとは限らない | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



学歴が高い場合でもリタイア生活ができるとは限らない

学歴高い場合でもリタイア生活ができるとは限らないです。


サラリーマンを卒業をして、リタイア生活をする場合は、
学歴というものはまったく関係ないです。

実際に私はリタイア生活をしていますが、学歴は高卒です。

偏差値に至っては30しかありません。

このような人間であっても、不動産投資をする事でリタイア生活ができるのです。

学歴が高いことは、サラリーマン社会ではそれなりに役立ちます。

高卒と大卒では基本給が全く違います。

高卒より大卒の方が給料が高いです。

しかし、不動産投資をする事は、事業をする事ですので、
利益を出すことが最大の目標です。

不動産投資で利益を出すことに関して、学歴はまったく意味が無いです。

全く学歴が通用しません。

別に、事業をするうえで学校の勉強などというのは、ほとんど役に立たないです。

足し算と引き算、掛け算と割り算、あとは文章が書ければ、
不動産投資をして事業をする事ができます。

そして、リタイア生活ができるだけの事業に広げることができます。

このため、サラリーマン社会の価値観で物事を考えては
不動産投資は上手くいきません。

一番重要な事は、不動産賃貸業のマーケットを読み
それに見合った需要を提供をする事です。

これができれば、自然とリタイア生活ができるだけの
不動産投資ができるのです。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 学歴が高い場合でもリタイア生活ができるとは限らない