大きな家を購入する気ではリタイア生活ができません | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



大きな家を購入する気ではリタイア生活ができません

大きな家購入する気ではリタイア生活ができません。


ある程度の年収がある人は、大きな家を購入する傾向が強いです。

特に年収が高いサラリーマンには、その傾向が強いです。

大きな家には、住むだけの機能しかありません。

そのため、大きな家は購入する価格が高いうえに、維持費も掛かる特徴があります。

もし、大きな家を購入をしてリタイア生活をしたいのであれば、
考え方を変える必要があります。

まず、リタイア生活ができてから、十分生活ができる収入を稼いで
大きな家を購入するのであれば、まだ話が分かります。

しかし、ただのサラリーマンが年収1200万円程度で
住宅ローンを利用して大きな家を購入する事は、
大きな負債を購入する事になります。

なぜかと言いますと、大きな家は収入を発生させないからです。

そのため、大きな家を購入する事は実質的な価値が全くないのです。

ただ、見栄を張りたいとか、そのような自分の精神的満足を
満たすことは可能です。

ですが、見栄を張っている生活というのは、非常に惨めなものです。

そのような生活を送っていては、一生サラリーマンから
抜け出すことができませんし、
自由で豊かな生活を送ることができません。

大きな家を住宅ローンを利用して、購入しますと
毎月の支払額もかなりの金額になります。

そうなりますと、自分の財布からどんどんお金が出ていく
マイナスのキャッシュフローが増えているだけです。

これは、お金持ちになれない典型的な生活ですが、
そのような生活を多くの人が望んでいる現実があります。

そして、それが日本の常識となっています。

ですから、日本ではリタイア生活を実現できている人が
少ないのです。

このような現実を理解する事で、サラリーマンから抜け出すことができます。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 大きな家を購入する気ではリタイア生活ができません