悪い借金をすれば、一生サラリーマンから抜け出せない | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



悪い借金をすれば、一生サラリーマンから抜け出せない

悪い借金をすれば、一生サラリーマンから抜け出せないです。


世の中には、良い借金と悪い借金があります。

良い借金とは、自分の財布に
お金を増やすことができるようになる借金です。

悪い借金は、自分の財布から
お金を減らす借金です。

お金が貯まらない人とは、この悪い借金をしていることが多いです。

例えば、住宅ローンとか、車のローンとか、
そのような借金をしている人が多いです。

住宅ローンは悪い借金の典型的な例です。

なぜなら、自分が住む家を購入をするために
借金をするのです。

その購入をした家は、資産ではないです。

完全な負債です。

その自宅が20年後、30年後、価値が2倍や3倍になっていれば、
資産といえます。

しかし、現実として、新築の家を購入をした時より、
家の価値が上がっていることはほとんどありません。

このため、住むためだけに自宅を住宅ローンを利用して
購入をする事は、大きな負債を抱えることになり、
一生サラリーマンから抜け出すことができなくなります。

ですから、住宅ローンのような悪い借金をしないことが
サラリーマンを卒業できるようになります。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 悪い借金をすれば、一生サラリーマンから抜け出せない