自分の嫌いな事を書きだすと、リタイア生活をしたい理由が分かる | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



自分の嫌いな事を書きだすと、リタイア生活をしたい理由が分かる

自分の嫌いな事書きだすと、リタイア生活をしたい理由が分かるのです。


自由になることは嫌いな事をしないことです。

そのため、リタイア生活をして、嫌な事をしていては意味が無いです。

逆に言えば、自分が現在嫌な事を書きだすと、リタイアをしたい理由が分かります。

実際にリタイア生活をしている私が嫌いな事があります。

・貧乏な生活になる事

・仕事をしないと生活できない状態になる事

・自分が欲しいものを購入できない事

・やりたくないことをやること

この中で、貧乏な生活になることは完全に避けることができています。

私は現在、アパートの家賃収入だけで月に100万円以上の収入があります。

このため、貧乏ではありません。

さらに、仕事も専業大家以外していないので働かなくても
十分生活ができる状態です。

また、毎月の収入が100万円以上ありますと、自分の欲しいものは
特に不自由なく購入をする事ができます。
(100万円以上の高価なものは別です。)

そして、自分がやりたくないことは一切していません。

私は労働者として働きたくないので、サラリーマンをとっくに卒業をしています。

このような生活を実際に実現できています。

そのため、リタイア生活をしているのです。

すべては、自分の嫌いな事をやりたくなかったからです。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 自分の嫌いな事を書きだすと、リタイア生活をしたい理由が分かる