不動産投資をする事を会社に知られないようにする方法 | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



不動産投資をする事を会社に知られないようにする方法

不動産投資をする事を会社知られないようにする方法があります。


一般的な会社は不動産投資をする事は、特に問題が無いはずです。

しかし、体質が古かったり、公務員の人などは、慎重に対応をした方が
賢明である可能性が高いです。

では、会社に不動産投資をしていることが
バレないようにする方法があるのでしょうか?

これは答えは「あります」

方法としては、不動産投資をして受け取る時の家賃収入は
不動産所得となります。

この不動産所得を確定申告をする時になりますが、
その時に住民税の納付を特別徴収の方法では無く、
普通徴収で行うようにする事です。

そうする事で住民税の徴収が自分の勤めている会社に
行くことが無いです。

このような方法で、会社に不動産投資をしていることが
分からないようにできます。

不動産投資というのは、副業とは違うのですが、
世の中にはいろいろな価値観を持っている人がいますので、
そのような人に対しての対策として有効です。

また、年末調整は確定申告をする時に、今後は自分でするようにするといいです。

そうしますと、年末調整を会社でする事が無くなり、
自分でする事になります。

こうする事で自分の不動産投資が会社に分からなくなります。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » 不動産投資のQ&A » 不動産投資をする事を会社に知られないようにする方法