不動産投資をすれば、普通の人も不労所得が入ります | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



不動産投資をすれば、普通の人も不労所得が入ります

不動産投資をすれば、普通の人不労所得が入ります。


不動産投資をする事は、別に難しいことではありません。

まず、資格などは一切必要ないです。

宅建ぐらいは取っていないと、不動産屋に舐められると言いますが
そのような事はありません。

不動産賃貸業をするうえで、宅建の資格や知識はほとんど役に立たないです。

実際に、私自身宅建の資格を持っていますが、
アパートの大家をしていて、まったく資格を使う必要が無いです。

私の宅地建物取引主任者証↓
takken

不動産投資をしますと、不労所得が入ると言います。

実際に、現実として不労所得などと言う事はあるのでしょうか?

結論は、「本当に不動産投資をすると、不労所得が入ります。」
と言う事です。

例えば、私は現在、家賃収入が毎月100万円以上あります。

実際の手取りの家賃収入は、毎月60~80万円ぐらいです。

これでいて、私が肉体労働をするのは一ヶ月間で2日です。

そして、一ヶ月間で1日だけ3~4時間ほど経理をしています。

私の肉体労働の内容は、

・「アパートに訪問」

・「管理会社に差し入れを入れる」

・「不動産仲介会社に差し入れを入れる」

・「アパートの階段にクモの巣が張らないようにするスプレーを噴射する」

これだけです。

これが私の肉体労働となります。

それでいながら、毎月100万円以上の収入があります。

立派な不労所得といえませんか?

私は、一ヶ月間で3日だけ働いて、残りの27日以上は自由に過ごしています。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » 不動産投資のQ&A » 不動産投資をすれば、普通の人も不労所得が入ります