不動産投資は本当に儲かるのか? | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



不動産投資は本当に儲かるのか?

不動産投資本当儲かるのか?

これは多くの人が感じている疑問です。


不動産投資は、実際に儲かるのでしょうか?

このように考えている人は多いです。

昨今の不動産投資ブームを背景に、多くの人が不動産投資をしています。

しかし、現実として、本当に儲かるのでしょうか?

これは、結論として「まぁまぁ儲かります。」

というイメージを持つと良いです。

まず、株式投資やFXのように短期的に
大きく儲けることは現在ではまずできません。

バブル時代は、短期売買で儲ける人がいましたが、
今の世の中そのような事はほとんど出来ません。

ただ、継続的に安定をして収入を得ることが可能です。

そのため、不動産投資は「ローリスク・ミドルリターン」
という表現が適切です。

株式投資やFXは「ハイリスク・ハイリターン」です。

短期間でものすごく儲かる可能性がありますが、
逆にあっという間に自分が投資をしたお金が0円になる時があります。

レバレッジを使っていますと下手をしたら、
マイナスにもなっているのが株式投資やFXです。

不動産投資というのは、立派な不動産賃貸業という事業です。

そのため、いろいろなリスク回避ができます。

火災保険・地震保険などで、万が一、自分が所有をするアパートやマンションが
災害によって損害を受けた時は、補償をしてくれます。

また、不動産というのは実物の資産ですので、売ることもできます。

そのため、上手くいかない時は、自分が所有をする収益物件を売却する事もできます。

このため、リスクは最大限回避できるのでローリスクです。

そして、家賃収入は毎月、自分の懐に入ってくるのです。

それも自分で働く必要が無い不労所得です。

このような事を実現するには、入居者の需要があって、
家賃が適正であれば、満室経営が基本となります。

不動産投資は、ほどほど儲かりますが、リスクが低いのです。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » 不動産投資のQ&A » 不動産投資は本当に儲かるのか?