激安物件で不動産投資をするとリスクが低い | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



激安物件で不動産投資をするとリスクが低い

激安物件不動産投資をするとリスクが低いです。


激安物件は、現金で購入をする事がほとんどです。

多い金額であっても500万円ぐらいです。

もし、不動産投資が上手くいかない場合でも、
上手く購入をした収益物件を売り抜ける事で、
リスクを低くすることができます。

もちろん、自分が購入をした金額で売ることは難しいでしょう。

しかし、購入をした80~90%で売却をできる可能性が高いです。

このため、実質的な損というのは、数十万円で済みます。

ただ、この数十万円を損をする事を怖がって、
不動産投資ができないのであれば、
それは、一生サラリーマンとして生活をするべきです。

投資というものに近づいてはいけません。

不動産投資はおろか、株式投資などをする事はもってのほかです。

不動産投資というのは、大きく稼ぐ事は難しいですが、
大きく損をすることもほとんどありません。

そのために、リスクを回避をする方法がたくさんあるからです。

自分が不動産投資をする時に、現金で激安物件を購入をする事は、
万が一、ハズレの物件を掴んだ時のリスク回避の方法です。

借金をしていないので、毎月の支払金がありません。

これが非常に大きなリスク回避となるのです。

このような事を理解して、リスクと向き合い不動産投資をする事です。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » コツコツと不動産投資をする » 激安物件で不動産投資をするとリスクが低い