激安物件で不動産投資をすると高利回りになる | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



激安物件で不動産投資をすると高利回りになる

激安物件不動産投資をすると高利回りになる事です。


激安物件を購入する時は、現金で購入をすることが前提です。

ですから、収益物件を激安で購入する事が可能です。

そのため、高利回りの収益物件となる可能性が高いです。

300万円のワンルームマンションを購入をして
利回りが15%前後あることは、珍しくありません。

もっと価格交渉をすれば、300万円のワンルームが
250万円まで下がることもあり得ます。

そうなりますと利回りは18%となります。

このような事ができるのは、すべて現金で収益物件を
購入をするからです。

激安物件というのは、あまり購入をする人が
多くないことが多いです。

本当に良い収益物件で激安物件であれば、すぐに売れています。

しかし、何か問題がある収益物件であれば、
なかなか売れることが無く、売り残っている収益物件があります。

このような収益物件を安く購入できるように交渉をして
激安物件として購入をするのです。

築年数が新しくて入居率が高い物件であれば、
利回りが低くなりがちです。

ただ、築年数が古くてそれなりの入居率の収益物件であれば、
利回りが高くなる傾向になります。

このような事を理解する事で、高利回りの収益物件を
購入できるようになります。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » コツコツと不動産投資をする » 激安物件で不動産投資をすると高利回りになる