現金で不動産投資をしていると融資を受けやすい | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



現金で不動産投資をしていると融資を受けやすい

現金不動産投資をしていると融資を受けやすいです。


現金で収益物件を購入して、不動産投資をしていますと、
金融機関の評価が高いです。

なぜかと言いますと、いろいろな理由がありますが、
まず、現金で収益物件を購入できる貯金をした実績が
評価されるからです。

中々、現金で不動産を購入をする人は少ないです。

最低でも300万円ぐらいは現金が必要です。

ワンルームであれば、もっと安く購入できるかもしれませんが、
それでも100万円以上の貯金が無いと、
不動産投資物件を購入できない現実があります。

世の中、貯金ができる体質の人は300万円ぐらいの貯金は
誰でもできると考えます。

しかし、世の中の多くの人は、貯金が300万円程度も
できない人が多いのです。

特に20代~30代前半で貯金ができている人が少ないのです。

このため、現金でワンルームの収益物件を購入をして
不動産賃貸業をしている人は、金融機関から
しっかりとお金が管理をできる人として評価されるのです。

これは、1000万円以上の貯金がある人と同等か
それ以上の評価を受けます。

そのぐらい金融機関の評価が高いのです。

そのため、金融機関から評価が高い人であればあるほど、
1棟の収益物件を購入をする時は、融資を受けやすいのです。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » コツコツと不動産投資をする » 現金で不動産投資をしていると融資を受けやすい