ファミリーマンションを購入して不動産投資を始める | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



ファミリーマンションを購入して不動産投資を始める

ファミリーマンション購入して不動産投資を始める事は、現金で可能です。


アパートの大家になるために、最初に購入をする収益物件は現金で購入をした方が
後々、不動産賃貸業を拡大できるようになります。

そのため、ファミリーマンションを現金で購入をする事は、
非常に手堅く不動産投資を始める方法です。

なぜなら、一般的に賃貸住宅のファミリータイプの間取りは
狭いことが多いからです。

そのまた、分譲マンションの間取りが賃貸住宅にあれば、
入居をしたい人が多いのです。

このような事があって、ファミリーマンションを購入して
不動産投資を始める人は多いです。

また、ファミリーマンションは購入をして、賃貸に出して
入居者が退去をすれば、売却をすることが難しくありません。

それだけ実需でファミリーマンションを購入する人が多いからです。

そのため、ファミリーマンションを購入して不動産投資を始める時は、
第一に立地条件が良いことが必要です。

そうしなければ、中々売却をできません。

また、都会のファミリーマンションであるほど売却しやすいです。

東京、大阪、名古屋、横浜などの都市のファミリーマンションは、
買い手が付きやすいです。

買い手が付きやすく、賃貸の入居者が多い間取りは、3LDK以上です。

そして、70㎡以上の広さがあれば、売却をする時に困りません。

ファミリーマンションは、築20年ぐらいであれば、
それ以降、マンションのそれほど価値が下がりません。

そのような事を考えて、不動産投資をすると良いです。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » コツコツと不動産投資をする » ファミリーマンションを購入して不動産投資を始める