初めて収益物件を購入する時は、自宅の近くが一番 | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



初めて収益物件を購入する時は、自宅の近くが一番

初めて収益物件購入する時は、自宅の近くが一番です。


初めて不動産投資物件を探すときは、自宅の近くの物件を探すのが一番です。

その理由は、非常に簡単です。

「物件を見に行くのが、楽」だからです。

そして、いざ、収益物件を購入をして、管理をする事になりますと、
自宅から近くであれば、何かあった時もすぐに対応ができます。

このような事から、初めて収益物件を購入をする時は、
自宅の近くが良いです。

別に、遠くの収益物件を購入する事を否定はしません。

しかし、初めて収益物件を購入して、アパートの大家になりましたら、
いろいろな大家としての仕事があります。

その仕事を一通り経験をしてから、
自宅から遠い収益物件を購入しても
遅くないです。

最初から、自宅から遠い場所に収益物件を購入しますと、
大家としての仕事が非常に苦痛に感じる人がいます。

基本的には、自分が購入をした収益物件に
急に駆けつけるようなことは、自主管理以外あり得ませんが、
世の中、何があるか分かりません。

そのため、初めて収益物件を購入する時は、
自宅の近くで購入をするのがベストです。

そこで、自宅の近くというのは、どの程度の距離をいうのか?

これは自宅から車で1時間30分以内です。

高速道路を使って、1時間30分以内であれば、
自分が突然物件まで足を運んでも苦痛に感じません。

このあたりの事は、個人差がありますので、
各個人の価値観で変えてみると良いです。

世の中には、車で30分以内の収益物件しか
購入をしない人もいます。

私は、自宅の名古屋市から所有をしている
三重県鈴鹿市のアパートまで車で高速を使って50分。

三重県伊賀市のアパートまで車で高速を使って1時間10分です。

このぐらいの距離であれば、物件まで行くことに抵抗が無いです。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » 収益物件を探す基本情報 » 初めて収益物件を購入する時は、自宅の近くが一番