地方の収益物件の駐車場は、敷地内か、歩いて1分以内 | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



地方の収益物件の駐車場は、敷地内か、歩いて1分以内

地方収益物件駐車場は、敷地内か、歩いて1分以内です。


地方の不動産投資物件を購入をする時は、当然、駐車場は必須です。

そして、地方都市であれば地方都市であるほど、
収益物件から駐車場の距離は短いことが重要です。

1番の理想は、収益物件の敷地内に駐車場があることです。

その次は、収益物件の真横か、真向いです。

最終的な駐車場の条件としては、収益物件から歩いて1分以内です。

このような条件に当てはまらない収益物件は、
購入をしないほうが良いでしょう。

駐車場というのは、収益物件の敷地内に無ければ、
月極駐車場を借りても問題ないです。

ただ、地方都市に住んでいる人間というのは、
非常に贅沢です。

自分が住んでいるアパートから駐車場の距離が遠ければ、
車を乗るために歩く距離が苦痛に感じます。

そのため、できる限りアパートから
駐車場の距離は短いことが必要です。

地方都市の場合は、月極駐車場の料金は、月3000円程度です。

多少高くても、月極駐車場を借りる時は、購入するアパートや
マンションの近くにするべきです。

もし、収益物件に敷地内の駐車場が無くて、
近くに駐車場が無い場合は、空き地になっている場所や
飲食店の駐車場を借りることができないか、聞いてみると良いです。

意外と駐車場を借りることができたりします。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » 収益物件を探す基本情報 » 地方の収益物件の駐車場は、敷地内か、歩いて1分以内