収益物件を探すときは、自分が購入する基準を作る | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



収益物件を探すときは、自分が購入する基準を作る

収益物件探すときは、自分が購入する基準を作る事です。


不動産投資を始める時は、収益物件を購入する事が必要です。

そのためには、自分が購入をしたい収益物件の基準を作るべきです。

一定の条件がある収益物件であれば、
自分が購入するに値すると決定をするのです。

この基準というのは、各個人によってまったく違います。

そのため、自分なりの基準を作るべきです。

参考までに、私の収益物件を購入をする基準をご紹介しますと、

・場所は、私が名古屋市に住んでいるため、
 愛知県、三重県、岐阜県

・自宅から車で1時間30分以内の場所。
 (高速を使って)

・RC(鉄筋)、SRC(鉄骨鉄筋)造は購入しない。

・部屋の間取りは、バスとトイレが別。

・洗濯機置場は室内。
 (室外であれば、室内に設置スペースがあること)

・駐車場は、ワンルームの収益物件であれば
 一世帯1台、そして、物件から歩いて1分以内。

・ファミリー物件の駐車場は、三重県や岐阜県は
 一世帯2台以上を確保できる事。

・利回りは、築15年であれば、12%以上。
 築20年以上であれば、15%以上。
(名古屋市は10%が限度)

このような条件ですね。

収益物件を購入をする人は、利回りを重視する人が多いと思いますが、
現在、東京都・大阪府・名古屋市などは、利回りは10%以上の
収益物件は購入できないでしょう。
(区分所有は除く)

私のような購入をしたい収益物件の基準を作って
収益物件を探す事です。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » 収益物件を探す基本情報 » 収益物件を探すときは、自分が購入する基準を作る