アパートの大家になるには、収益物件探しを楽しむ | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



アパートの大家になるには、収益物件探しを楽しむ

アパートの大家になるには、収益物件探しを楽しむ事です。


不動産投資を始めるには、良い収益物件を探すことが必要です。

そのためには、毎日、インターネットで収益物件を探すことです。

そして、一週間に一回、新聞の広告に収益物件の広告が掲載されます。
(私が住んでいる名古屋では、毎週土曜日です。)

そのような広告を必ずチェックをする事です。

たった、これだけの事を楽しんですることが、アパートの大家になって
成功をする為の秘訣です。

しかし、多くの人が、すぐに良い収益物件を見つけることが無く
途中で収益物件探しを辞めてしまいます。

その多くの人が、「そんなに簡単に良い収益物件が見つかるはずがない!」

このような事を考えるのです。

まさしく、これは事実です。

私の例を出しますと、私は初めて収益物件を購入をするまで
9年掛かりました。

2002年頃から、収益物件である中古アパートやマンションを探し始めて、
2011年7月に、やっと中古アパートを購入できたのです。

その結果、そのアパートは利回り約27%という非常に高利回りのアパートです。

現在でも所有しており、満室で稼働をしております。

私は、9年間、ずっと収益物件を探していたかと言いますと、
そのような事はありません。

途中で何回も収益物件を探すのを辞めました。

良い収益物件なんて、簡単に見つかるわけないと思っていましたし、
そう思った時点で、インターネットや新聞で収益物件を
探すのを辞めてました。

それでも、少し時間が経つと、また収益物件を探すことを始めたのです。

その原動力となったのが、「勤め人を卒業したいため!!」
と言う事です。

その結果、現在では2棟26部屋のアパートを購入する事ができ、
家賃収入が毎月100万円以上あります。

そして、サラリーマンを卒業して、専業大家をやっております。

私は、良い収益物件を探すまでに9年掛かりました。

たかが、1年や2年足らずで、収益物件を探すのを辞めてはいけません。

継続的に収益物件を探していると、思わぬ時によい物件を発見できるのです。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » アパートの大家になる基本 » アパートの大家になるには、収益物件探しを楽しむ