アパートの大家になるには、地味な投資であることを自覚する | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



アパートの大家になるには、地味な投資であることを自覚する

アパート大家になるには、地味な投資であることを自覚する事です。


今の日本の社会情勢を考えれば、不動産投資をして
収益性は非常に地味です。

現在では、収益物件を売買して差益を儲けることは
なかなか難しいです。

このため、収益は毎月の家賃収入となります。

株式投資などに比べれば、本当に地味な収益性の投資です。

株式投資などは、1年間で自分の投資をした
金額の4倍になることも珍しくありません。

利回りでは400%です。

しかし、不動産投資の場合は、利回りが15%確保できれば、
非常に収益性が高いです。

ただ、株式投資に比べて、非常に地味な投資となります。

このような地味な投資ですが、株式投資と比べて
不動産投資が不利な投資であると言う事はありません。

株式投資というのは、基本的にハイリスク・ハイリターンです。

株式投資をして、1年で4倍や10倍に資金を増やした人は、
確かに存在をします。

中には、自分の資産を株で何十倍にも増やしたと
ノウハウを公開をしている本もたくさん発売れています。

しかし、そのような人は株式投資をしている人の中で
非常に少数です。

実際には、ほとんどの人は株式投資をして
損をしている人がほとんどです。

そうでなければ、株式投資をして、
億万長者になっている人が、世の中にはたくさんいるはずです。

ただ、そのような現実は無いのです。

このような「紙の資産」のような派手な収益が無い代わりに、
不動産投資は安定をした地味な収益性です。

以上の事を知って、不動産投資を始めて
アパートの大家になる準備をする事です。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » アパートの大家になる基本 » アパートの大家になるには、地味な投資であることを自覚する