アパートの大家になるには、行動力が必要 | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



アパートの大家になるには、行動力が必要

アパート大家になるには、行動力が必要です。


不動産投資を始めたいと考えている人は、
まず、行動をすることが必要です。

そのためには、物件を探すことです。

物件を探すには、インターネットで探すのが一番です。

さて、ここである不動産投資に関する格言があります。

「100:10:3:1の法則」

これは、いったいどのような意味かと言いますと、

「100回収益物件を直接見て、10回買付けを入れて、
 3回融資の審査を受ければ、1回収益物件を購入できる」

と言う事です。

これにさらに付け加えるなら実際には

「1000:100:3:1の法則」

というのが正しいです。

1000という意味は、

「1000回物件を見て(インターネット・広告などで)」

と言う事です。

これは、私が言っているのではなく、
世界的な不動産投資家が言っているのであり、
さらに、日本の不動産投資家も多くの人が、
同じような事を言っています。

実際に、私は専業大家として、次の中古アパートを
購入しようと思っています。

そのため、毎日、インターネットで収益物件を探しています。

見ている収益物件の数は、毎日1000件以上は軽く超えます。

中古アパートや中古マンションなどをインターネットで探すときは、
収益物件専用の不動産投資サイトがあります。

そのサイトで私はいつも物件を探しているのです。

そして、下記のサイトで物件を見つけて、
実際に私は三重県伊賀市の収益物件を購入しました。

私が毎日見ている収益物件専用のサイト

健美家

不動産投資連合体

楽待

アットホーム

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » アパートの大家になる基本 » アパートの大家になるには、行動力が必要