アパートの大家になる事は、給料以外の収入源を作る事です | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



アパートの大家になる事は、給料以外の収入源を作る事です

アパート大家になる事は、給料以外の収入源を作る事です。


不動産投資を始めることは、お金を働く以外で稼ぐ事です。

このような意識を持つことも必要です。

実際には、アパートの大家というのは、それなりに労働をします。

しかし、普通の勤め人(会社員)として働くことを考えれば、
労働時間は非常に短いです。

そのため、自分が働く以外で収益不動産という資産を働かして
収入を稼ぐのが大家業です。

アパートの大家をやっていると、精神的に安心感があります。

現在の日本の社会情勢を見ていますと、どのような大企業であっても
いつ倒産をするかは、分かりません。

倒産をする事は無くても、現在、給料が年々上がっている企業は、
ほとんどないのが現状です。

まだ、20代や30代前半の世代は、給料が上がりやすいですが、
30代後半になると給料が上がることが少なくなっている
企業が多いのが日本の現状です。

さらに、年金の問題もあります。

今から20年後、30年後に自分がどれだけ年金をもらえるのか、
自信を持って答えられる人がいるでしょうか?

正直なところ、年金の支給年齢は、どんどん引き上げられて、
70歳以上にならないと年金がもらえないような仕組みとなるのが、
今の日本の通説となっています。

このような日本の将来を考えれば、自分の収入を勤め人(会社員)としての
給料だけでなく、不動産投資をすることで他の収入源を作ることができれば、
先ほど述べたような問題に対して、対策ができます。

アパートやマンションのような収益不動産を持っていれば、
自分が働かなくても自分の収入が貰えるのです。

そして、アパートやマンションは資産となるのです。

お金に困った時は、アパートやマンションを売って、
現金に換えればいいのです。

このような事が現実としてできるのが、
不動産投資を始めて、アパートの大家になることです。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » アパートの大家になる基本 » アパートの大家になる事は、給料以外の収入源を作る事です