収益物件を仲介する不動産会社でメリットしか言わない会社はNG | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資

2人に1人が大家さん
不動産投資の学校
fudousan

収益物件を仲介する不動産会社でメリットしか言わない会社はNG

収益物件を仲介する不動産会社メリットしか言わない会社はNGです。

収益物件を購入する時は、不動産会社に仲介をしてもらう事がほとんどです。

ただ、不動産会社といいますと、良いイメージを持っていない人が多いです。

現実に、不動産会社の中には、ただたくさん仲介さえすれば
手数料が儲かってよいと考えている会社もあります。

そのため、そのような会社を見極めることが必要です。

まず、宅建免許の更新回数を確認すると良いです。

宅建免許は、不動産会社の店舗内に掲げています。

東京都知事(5)第145号

このように表示されていたら、免許の更新回数が5回という意味です。

5年に一回、宅建免許は更新をする必要がありますから、
25年以上不動産会社を経営していることになります。

このため、それだけ長い経験がある事になります。

そのような観点から、その不動産会社を判断できます。

収益物件を購入する時には、基本的にどのような物件であっても
メリットとデメリットがあります。

この中でメリットしか言わない不動産会社は、要注意です。

一般的に、営業マンというのは、
デメリットを自分から言う事が少ないです。

ですから、自分が購入を検討している収益物件の
デメリットを上手に聞き出すテクニックが必要です。

そのようなテクニックを使ってもデメリットを言わない
不動産会社は取引をしないことがベストです。

不動産投資

2人に1人が大家さん
不動産投資の学校
fudousan

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 収益物件を仲介する不動産会社でメリットしか言わない会社はNG