収益物件で利回り8%の物件をフルローンで買わない | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



収益物件で利回り8%の物件をフルローンで買わない

収益物件で利回り8%の物件をフルローン買わない事です。

フルローンで購入できる収益物件は、想像以上に多いです。

これはインターネットで掲載されている物件や
不動産会社から紹介をされる物件でも
提携ローンを組めば、簡単にフルローンを組むことができます。

しかし、表面利回り8%前後の収益物件をフルローンで購入をして
キャッシュフローが手元に残る事はほとんどないです。

このような現実に気づく事が必要です。

簡単に言えば、借金をしてアパートを購入しても
借金を返すのに精一杯で自分がまったく儲からないのです。

ですから、利回り8%ぐらいでフルローンを組んで
収益物件を購入をするのはタブーです。

利回り8%ぐらいの収益物件は、
評価が低い収益物件です。

この事を理解していないと、不動産投資を始めた時に
大変な目にあう可能性があります。

しかし、それでも初心者の方は、このような収益物件を
購入する人が多いです。

その結果、不動産投資を始めて
「まったく儲からない」
などという人が多いのです。

そのような事を言うのは当然です。

まったく儲からない収益物件をフルローンで購入しては
自分の手元にお金が残らないのです。

そのため、表面利回りは最低でも12%以上無いと
儲からない事を理解しておくことが必要です。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 収益物件で利回り8%の物件をフルローンで買わない