収益物件の情報は、買える人に集まる | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資

2人に1人が大家さん
不動産投資の学校
fudousan

収益物件の情報は、買える人に集まる

収益物件情報は、買える人に集まるのです。

不動産投資をしたくて、良い収益物件を探している人はたくさんいます。

しかし、その中で実際に良い収益物件を探せる人は多くありません。

その理由は簡単です。

収益物件の情報は、買いたい人にはあまり集まりません。

ただ、買える人には多くの情報が集まります。

この事に気づく必要があります。

収益物件を購入する上で一番強い立場の人は、
現金で購入する人です。

このような人の元には良い収益物件の情報が集まります。

なぜなら、本当に購入をする気で
収益物件を探しているからです。

そして、ローン特約が無いので、
契約が流れることが少ないです。

万が一、買い主都合で契約が流れても、
売主は手付け金を貰えます。

このような事から、現金買いで収益物件を購入する人は、
仲介をする不動産会社の担当の人にも人気があります。

同じような事は、融資の内諾を金融機関から受けている人にも通じます。

しっかりと金融機関から融資の内諾を受けている人は、
ローンの融資が通る可能性が非常に高いです。

ですから、契約が流れる可能性が低いです。

このため、不動産会社の担当の方は、
そのような条件の人に優先的に良い物件情報を流します。

このように買える人には、たくさんの良い収益物件の情報が集まるのです。

不動産投資

2人に1人が大家さん
不動産投資の学校
fudousan

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 収益物件の情報は、買える人に集まる