収益物件には、残り物件には福が無い | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



収益物件には、残り物件には福が無い

収益物件には、残り物件にはが無いです。

不動産投資を始める時には、収益物件を購入するために
物件を探し始めることからスタートします。

いきなり良い収益物件が見つかる事はほとんどありませんが、
それなりに気になる物件が見つかる事は、ままあります。

そのような時は、すぐにその物件の問い合わせをするべきです。

そうしなければ、その物件がどのような物件であるか、
分からないからです。

自分が気になった収益物件があった時は、躊躇をしてはいけません。

なぜかと言いますと、良い収益物件はすぐに売れるからです。

だいたい、インターネット上に公開されて、
1日で売れることが多いです。

インターネット上に公開をされて、
1日で公開されなくなった収益物件は、
その時点で買付が入ったという意味です。

ですから、半年や1年以上、インターネット上に公開されている
収益物件というのは、だれも見向きもしない物件です。

簡単に言えば、カス物件です。

そのような収益物件は、何年経っても売れないことが多いです。

このような事を考えれば、収益物件を探すときは、
残り物に福がない事を理解しておくことが必要です。

良い収益物件はすぐに売れるのです。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 収益物件には、残り物件には福が無い