不動産投資に成功するには、感情に中立である事 | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



不動産投資に成功するには、感情に中立である事

不動産投資成功するには、感情に中立である事です。

不動産投資にかぎらず、投資で成功をするには
感情を捨てることです。

勝つことや負けることに固執をしてはいけません。

勝つことばかり考えずに、負けることを恐れていてはいけません。

なぜなら、投資をしていますと、必ず勝ちますし、
必ず負けるからです。

このような事実を理解する事が必要です。

例えば、収益物件であるアパートを購入したとします。

その物件が初めて購入をした物件であれば、
当然、経験と知識が少ないため、購入を失敗した
物件になる可能性もあります。

しかし、そのような物件を購入したのであれば、
すぐに売却をすればいいのです。

そして、次の物件を探せばいいのです。

このような事が機械的に出来れば、
物件の購入に失敗をしたことも
自分の経験となり、失敗をする可能性が今後低くなります。

ただ、いつまでも自分が購入をした物件に
固執をして売却をしないでいると、
どんどん損失が拡大をします。

最終的に購入をした物件を売却をする以外の方法が
無くなった時には、ものすごく安い金額でしか売却できないのです。

このような事になるのは、感情が偏っているからです。

自分が購入をした物件で常に勝ちたいという気持ちが強いからです。

そのような気持ちを捨てて、常に中立であると
自分が失敗をしたときに、すぐに対処ができるのです。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 不動産投資に成功するには、感情に中立である事