1つの収入源より、2つ以上の収入源があると良い | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資

2人に1人が大家さん
不動産投資の学校
fudousan

1つの収入源より、2つ以上の収入源があると良い

1つの収入源より、2つ以上の収入源があると良いです。

人生を生きていく上で、1つの収入源に頼ることが無く
2つ以上の収入源があると、自分の人生を豊かに生活する事ができます。

そのために一番良い方法は、不動産投資をする事です。

なぜかと言いますと、不動産投資は2つ目の収入源としては
いろいろな面で有利であるからです。

まず、サラリーマンとして働きながら、
不動産投資をする事が難しくないからです。

不動産投資は不労所得であるため、自分が働かなくても
毎月、収入が発生をします。

そうなりますと、自分のサラリーマンとしての収入以外に
家賃収入が増えますので、自然と自分の収入が増えます。

それも1棟のアパートを購入しただけで、
月に30万円ぐらいの収入が簡単に増えます。

これはサラリーマンの給料を月に30万円増やすことを考えれば、
非常に簡単に自分の収入を増やす方法です。

一般的にサラリーマンの収入を月に30万円増やそうとすれば、
数十年かけて昇進をする必要がありますし、
そこまで昇進をする事は、ほとんどの人ができません。

また、不動産投資には税制面で優遇されています。

減価償却という見えない経費を使う事ができ、
税金を安くすることができるのです。

このため、自分の実際の収入に対して
税金を支払う金額は少なくて済むのです。

このように不動産投資を2つ目の収入源として持つことは、
非常にメリットが多いです。

不動産投資

2人に1人が大家さん
不動産投資の学校
fudousan

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 1つの収入源より、2つ以上の収入源があると良い