世の中の人が投資をしないのは、リスクがあるから | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資

2人に1人が大家さん
不動産投資の学校
fudousan

世の中の人が投資をしないのは、リスクがあるから

世の中の人が投資をしないのは、リスクがあるからです。

一般的な人は、自分が一生懸命働いて稼いだお金を使って
投資をする事で損をしたくないと考えています。

簡単に言えば、元本が保証できないものは、
一切投資をしたくないと考えています。

しかし、それでは自分の生活を変えることができません。

まず、世の中の現実を知る必要があります。

労働者から抜け出すには、

・株式投資

・不動産投資

・起業

この3つのどれか1つをしないと労働者階級から
抜け出すことができません。

別に、同時に2つ行ってもいいですし、
3つ行ってもいいです。

別に、一生働きながら勤め人(会社員)として
生活をしたい人は、投資をする必要が無いです。

しかし、できる限り働かずに生活をしたいと考えている
多くの人は、自分がリスクを取って投資や企業をする必要があります。

このような現実を理解しなければ、自分の人生を変えることができません。

人生を変えるには、周りの人と同じ常識で物事を考えていては
何も変えることができません。

まず、自分の周りを見てください。

働かずに生活をしている人がいますか?

いないでしょう。

それは、自分の周りが労働者の集まりであるからです。

労働者から抜け出すには、自分が積極的にリスクを取って
株式投資か不動産投資、起業をする事が必要です。

不動産投資

2人に1人が大家さん
不動産投資の学校
fudousan

  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » 世の中の人が投資をしないのは、リスクがあるから