お金のために働く人は、バカげていることを理解する必要がある | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



お金のために働く人は、バカげていることを理解する必要がある

お金のために働く人は、バカげていることを理解する必要があるのです。

世の中には、お金の話を毛嫌いする人が多いです。

中には、お金の話をすると汚いと考えている人もいます。

しかし、そのような事を言う人にかぎって、
お金を得るために労働をしています。

言っている事とやっていることが完全に矛盾をしています。

お金に関して、毛嫌いをしている人は、
不思議な事に低収入であることが多いです。

少なくとも年収が700万円もないような人が多いです。

そして、自分は一生お金持ちになれないと考えています。

その上、投資をする事を危険と考えています。

このような考えをしていては、一生貴重な時間を費やして
お金のために働く事をしながら、生活をする必要があります。

逆に、働かなくても生活ができる人は、お金の話が好きです。

さらに、自分が働かずに収入を得る行動をしています。

そのため、自分の時間を自由に使えるようになっています。

ですから、お金を稼ぐ為に働く事が
非常に少ない時間でできます。

このような生活ができれば、お金のために汗を流して
働く必要が無いのです。

本当は世の中のほとんどの人間は、そのような生活をしたいのですが
なぜか、実行をしようとしません。

ほんのちょっとの強い意志と行動力があれば、
誰でもあくせく働かずに生活ができるようになるのですが、
多くの人は、労働者として生活をしています。

これは根本的な価値観の違いと
一般的な常識を受け入れているからです。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » サラリーマンをリタイアするノウハウ » お金のために働く人は、バカげていることを理解する必要がある