気になった収益物件を見つけたら、とにかく物件明細を取り寄せる | 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



気になった収益物件を見つけたら、とにかく物件明細を取り寄せる

気になった収益物件を見つけたら、とにかく物件明細を取り寄せる事です。


不動産投資物件を探していると、気になる物件というのは必ずあります。

そのような時は、必ず物件明細を取り寄せることです。

なぜなら、思わぬ掘り出し物があるからです。

実際に、私が購入をした三重県鈴鹿市の収益物件がそうでした。

この物件は、利回り約27%の高利回りの収益物件です。

初めてこの物件を見つけたのは、新聞の不動産広告で見つけました。

hudousankounyu1

上記のように「利回り16%」と掲載されていました。

その時は、多少利回りが高いぐらいにしか考えていませんでした。

この新聞広告を見たのが、土曜日の午前11時ぐらいのです。

そして、その日の午後4時ごろ、なんとなくこの物件が気になって、
広告に掲載されている不動産会社に電話をして、物件の明細を取り寄せてみました。

そうすると…

hudousankounyu

上記のように、満室利回りが25.27%と掲載されていました。

この物件明細を見て、私は仰天をして、
すぐに不動産会社の物件担当の方に電話をしました。

そして、その日から2日後に、実際に物件を見に行って、
現地で2000万円で買付を入れて、2150万円で
購入をすることができたのです。

結果として、最終的には、利回りが約27%となりました。

インターネットのホームページや新聞広告には、
売りの収益物件の情報は断片的に掲載されている時があります。

そのため、正確な情報を手にするには、
物件の明細を取り寄せることが重要です。

私が購入をした三重県鈴鹿市の物件のように、
物件の本当の利回りが広告に掲載を
されていないこともあるのです。

不動産投資


2人に1人が大家さん
不動産投資の学校



  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • newsingブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
  • ニフティクリップに登録する
  • RSSを購読する

次の記事 »
前の記事 »
トップページへ » 不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中

不動産投資の始め方を初心者でも成功するノウハウをブログで公開中 TOP » 収益物件を探す基本情報 » 気になった収益物件を見つけたら、とにかく物件明細を取り寄せる